丹波布の買取相場とうまく高価買取をしてもらう方法のコツ!

兵庫県丹波市青垣地区で、幕末~明治に農家の人たちが「しまぬき」「佐治木綿」の名で盛んに作っていた織物があります。
この織物は“つまみ糸”という染めていない手紡綿糸を使用して緯糸に織り込むのが特徴の綿稿織物となっています。
つまみ糸を使用した秀逸なデザインが評判を呼んで周辺地域に浸透し、京都でも小袖に仕立てて愛用されるほどになりました。
しかし、大正時代になると機械織機の登場や作り手の減少によって衰退し、姿を消してしまいました。
ところが昭和になり、足立康子や柳宗悦らがつまみ糸を使用した秀逸なデザインの織物を発見して“丹波布”と名付け、完全復活する事になりました。
そして丹波布は、1957年に文化庁から「国指定選択無形文化財」に指定され、1993年には兵庫県から「県指定伝統的工芸品」に指定されました。
このような丹波布を買取してもらう場合の相場や、より高く買取してもらう方法について解説をします。

丹波布の買取相場について

兵庫県丹波市青垣地区というごく狭い地域で生まれ、ついには全国レベルで愛されるようになった丹波布。
ついには国指定選択無形文化財や県指定伝統的工芸品にまで指定される事になった丹波布を買取してもらう場合の買取相場は以下のようになっています。

丹波布の平均価格相場

・5万円~6万円
丹波布の平均買取相場は織物の中で最高クラスとなる5万円~6万円となっています。
ものによっては20万円、30万円という買取価格になることも珍しくはありません。
これほどに高額な買取相場となる理由は、四つの要件を備えていなければ丹波布とは認められないからです。
四つの要件とは、「糸の手紡ぎ」「草木染め」「手織り」「絹のつまみ糸」です。
非常に手間のかかる手紡ぎ・手織りである事に加え、職人の数も少ない事、大人気なために需要が沢山ある事などが高額買取の理由となっています。

有名作家の丹波布

平均買取相場が非常に高い丹波布ですが、平均買取相場を大きく上回る買取価格となるものがあります。
それは“有名作家”によって作られた丹波布です。
丹波布で特に有名な作家は、足立康子さんと福永世紀子さんです。

・足立康子
足立康子さんは1926年に誕生して2014年02月14日に亡くなりました。
一時衰退していた丹波布復興の立役者であり、技術伝承の第一人者です。
彼女の作り出す丹波布は非常に人気となっており、買取価格が20万円ほどとなっています。

・福永世紀子
福永世紀子さんは29歳で織物の道に進み、人間国宝である細見華岳さんから織を学びました。
その後は丹波に移り住み、丹波布の復元と研究を重ねています。
手紡ぎの木綿による複雑なデザインの織を実現可能な数少ない技術保持者であり、“丹波布の後継者”です。
福永世紀子さんは大人気作家であり、彼女の作品は30万円以上の買取価格になる事も珍しくはありません。

大きいサイズ

高額な買取価格になる丹波布として、“大きいサイズ”の丹波布もあります。
着物は“大は小を兼ねる”を体現した衣服なので、基本的には大きめのサイズだと買取価格が高くなります。
特に、丹波布による着物は基本的には日常着です。
このため、ゆったりとした大きめの丹波布が好まれているので、丹波布は大きいサイズだと買取価格が高くなります。

買取価格アップ方法1:お手入れ

丹波布を買取価格アップしてもらう方法として、査定にだす前に“お手入れ”をしておく方法があります。
丹波布は布目の隙間に埃がつまりやすい構造となっており、埃がつまっていると買取価格がマイナスになります。
着物専門のクリーングに出すか、着物用ブラシで埃を除去してお手入れをしてから査定にだすようにしましょう。

買取価格アップ方法2:証書

丹波布を買取価格アップしてもらう方法として、査定時に“証書”をセットでだすという方法もあります。
丹波で作られた事を証明したり、無形文化財である事を証明する証書は高額買取に欠かせません。
「丹波布技術保存会技術者協会」「文部省選定 無形文化財 丹波布」などという証書があります。

買取価格アップ方法3:買取業者サイト

丹波布を買取アップしてもらう方法として、買取業者サイトに買取してもらう方法があります。
丹波布を買取してもらう場合次の三種類が主な選択肢となります。

・リサイクルショップ
・地域密着型の着物専門買取店舗
・買取業者サイト

リサイクルショップは正しい査定をしてもらえず、丹波布の着物が“古着”扱いされて数百円にしかならない事も珍しくないのでオススメできません。

地域密着型の着専門買取店舗は正しい査定をしてもらえますが、地域密着型である事、店舗運営が中心である事でコストがかかります。
このため、査定価格からコスト分がマイナスになってしまいます。

買取業者サイトが一番オススメです。
買取業者サイトは正しい査定をしてくれる事に加え、全国展開している事、ネット運営中心である事からコストが最小限となります。
このため、査定価格が一番高くなります。

買取業者サイトのバイセル

数ある買取業者サイトの中で、一番オススメな業者が“バイセル”です。
バイセルは宅配買取や訪問買取が可能なので、どこに住んでいても手軽に買取してもらえます。
更に、バイセルには「一円でも他の業者より安く買取した場合は、全品返品」という独自サービスを用意しているので安心して買取してもらえます。